なるべく抱えるときはお尻を支えて抱えることが重要なのと段差があるところはなるべく登らせないことが大切です!

体重が増えると腰に負担がかかりヘルニアになることもあります

ので飼い犬の健康な体作りも大切なことの一つです!!

それからフローリングで走らせないようにしましょう!

足の毛で滑ってヘルニアの原因になったり、悪化させてしまいますので、じゅうたんを引いてあげたりして、飼い犬に優しい環境を作ってあげることが大切だと思います!!!

肉球まわりの毛もこまめに処理してあげることも重要です!

抱っこやソファーに登らなくなったり、背中を触れるのを嫌がったりだという症状がでてきたら、すぐにお医者さんのところへ連れて行くことをおすすめします!!

ヘルニアになってしまうと痛み止めを処方されたり、あるいは安静にさせておかなければならなかったり、飼い犬にとっても、飼い主にとってもつらいと思うので普段からできる対策をしてヘルニアにならないような工夫をした方がいいとおもいます!!

ヘルニアは本当に早期発見早期治療が大事だと思うので飼い犬の健康のためにも、日頃から様子を気にかけておくことがとても大切になっていくとおもいます!!!

参考にしたサイト⇒犬のフィラリア薬